瓦屋Q&A〜台風被害について〜
台風による屋根の被害についてのお答え
工実は10月9日に久しぶりに関東に上陸しました台風22号により、当店が主に工事している、印西市・印旛郡栄町・本埜村・印旛村などで沢山の被害が出ました。
それまで西日本の被害などを人事として見ていましたが、明日はわが身とはこのことです。

9日当日や、よく10日の朝から当店にじゃんじゃん電話がかかってきまして
9日と10日だけで、45件もの被害に対する修理の依頼が殺到しました。
風に直接瓦が飛ばされた家や、木が倒れて屋根が壊された家、何かが飛んできて屋根が壊された家など
さまざまですが、あまりの件数にビックリしています。
勿論今(26日)現在もまだ依頼の件数は増えています。今日90件を超えました。
早速、従業員や他の事業所にも応援をかけ、毎日6人体制で修理にあたっています。
とにかく雨が多く仕事が進みませんが、それぞれの大工さんや工務店さんにもシートかけなどを
依頼し雨漏りだけは早く止めるようにと努力しています。
地元の災難ですので、四代目として先祖が遺してくれた沢山のお客様の屋根を
なんとか守りたいと今は頭がいっぱいです。

いくつか写真も撮りましたので、ここにアップしておきますが、今は全ての修理を終わらすことに
全力を挙げたいと思います。
全ての修理が終わってから改めて、従業員とともに被害の原因や被害を最小限にくいとめる方法なども検証したいと思います。
 自然の恐ろしさを改めてかみ締めるとともに、今回の被害が明日からの当店の工事に生かされるように・・・・・。
〒270-1327 千葉県印西市大森3410 TEL:0476-42-2221 FAX:0476-42-7181
e-mail:webmaster@iida-kawaraten.com

Copyright (c) Iida kawara-shop All Rights Reserved.